photo
<< 空しか見えない | main | 今年の初日記 >>
三人になりました!
 

まるまる一年ぶりの更新です。
大変ご無沙汰しております。
みなさまお元気でお過ごしでしょうか?
もっと早くに更新出来ると思っていたのですが
こんなに時間が経ってしまいご心配おかけしてるかもしれません。
心配なさっていた方には本当に申し訳なく思ってます。
ごめんなさい!
一年が経ち家族三人になって秋谷に戻ってまいりました。

私は臨月に入った2月の上旬に東京の自宅に戻り
予定日の翌日の3月7日に無事3008gの女の子を出産いたしました。
現在9ヶ月ですがすくすくと成長し元気いっぱい。
最近はすっかり腰も座って一人でお座りしながら遊ぶようになり、
そんな時は少し手が離れるのですがハイハイのスピードが少しずつ速くなり
つかまり立ちや伝い歩きなどするので目が離せないことも多くなりました。
表情も豊かになり意思表示のような声も出すようになりました。
私に似たのかかなりのおしゃべりです。
とにかくかわいいのと面白いので見ていて飽きることがなく
大変なこともあるけれど娘との時間はいつも心温まります。

娘を出産した直後に震災があり原発事故の影響から避難すべく
産後9日でまだこわれもののようだった娘を抱いて四国に向かい
そのまま母や妹一家とともに数週間滞在したり
4月に東京に戻ってからしばらく実家で過ごしたりした後
6月からは世田谷の自宅で過ごしておりました。
そして結婚以来借りていた世田谷の部屋を引き払い
家族揃って秋谷の家に帰って来たのが10月末でした。
思い返すとあっという間でしたがやはりなかなか大変な日々でした。

今もまだいろんなことをうまく言葉に出来ないでいるのですが
ただでさえ出産で世界がひっくり返るくらいの経験をした直後に
自分が住んでいた世界、今までの日常がひっくり返ってしまったようでした。
小さい赤ちゃんを抱えているからこその不安もありましたが
逆にこの小さな命を守るために強くならねばいけないという思いでした。
生まれたての小さな存在が私を力づけ続けてくれました。
まだまだこれからの新米ママですが
これからどんどん鍛えられ強くなっていくのでしょう。
世界の中心が自分から娘へと移ったあの日から少しずつ少しずつ。

今年は本当にすごい年でした。
私たち一人一人が本当に大切なものを問われた一年でした。
そしてそれは新しい一年へと続いていくのでしょう。
私は今こうして家族揃って過ごせるしあわせを忘れることなく
いつも自分が最善と信じられることを選択し続けたいと思います。
赤ちゃんが世界に出会っていく様子だったり
いろんな能力を一つずつ獲得していく様子を目の当たりにしていると
世界はもっとシンプルなもので生きる喜びもまたシンプルなものだと
この小さくてかわいい笑顔の持ち主に教えられる思いです。

今年も暮れていきます。
この一年は悲しいことや痛みを伴うこともあったけれど
やはり感謝することがいっぱいの年でした。
ありがとうございました。
新しい一年に沢山の心からの笑顔に出会えますように!
来年もどうぞよろしくお願いします。
| - | 07:25 | - | - |