photo
<< 葉山芸術祭自宅展スタート! | main | 焼きモノで浮きモノ >>
折り返しました〜
葉山芸術祭の自宅展も3日が終わりちょうど折り返し地点。
今回は「準備が出来てないしDM発送まで手が回らない」という状態が続き
直前にお手伝いに来てくれたまちこちゃんが
「DM発送の準備するよ〜」と言ってくれたのですが
宛て名ラベルのシールがない!という有様。
結局昔に打ち出したリストからピックアップして手書きで宛名を書いてもらい
ギリギリ直前に着くように送りました。
とは言えリスト自体が古かったり完全じゃなかったのと
驚く程の見落としがあったため送り漏れが続出。
会期が始まってから送ったDMが今日届く人たちもいて
受け取った人はびっくりすることと思います。
もう終わっちゃうじゃん!って思うよね、普通。

そんな事情も手伝って、前半の人出はいつもに比べると少ないのですが
4日5日の連休は本当にちょうどよくお客さまが来て下さいました。
私の友人知人、生徒さんたちも来てくれましたが
芸術祭のパンフレットを見て、とか
どこかでDMを手に取って、とか
誰かに紹介されて、とか
もともと私のホームページを見ていて、とか
初めてお会いする方もとても沢山いらっしゃいました。

去年や一昨年はアトリエの中に人がごった返す、ということが
度々起こりましたが今のところはそんな混雑もなく
みなさんにゆっくりと楽しんでいただいております。
人が多すぎるとゆったりも出来ないし
お話も出来なかったりして申し訳ない気持ちになるので
それぞれの方たちとちゃんとお話が出来て
好きなだけいていただける、というのはこちらもうれしいものです。
後半は多分前半よりも人が多いような気がしますが
この人出予想というのはなかなか当たらなかったりします。
さて、実際はどんな感じになるかな〜?

一時は開催が危ぶまれた今回の自宅展ですが
やってみたらやっぱりいいものだな〜楽しいな〜と実感しています。
この季節の気持ちのよい時間と空間を来てくれる方と一緒に味わったり
さまざまな新しい出会いがあったり。
こうしてちゃんと開催出来てそんな楽しい時間を送れるのも
準備を手伝ってくれた生徒さんや友人たちのおかげです。
みんなで会場設営の準備を手伝ってくれたり
制作や薬掛けまで手伝ってくれました。
そうそう、忘れてはいけないのは
ちょうど初日の前日お休みだった夫が
アトリエまで来てくれて窯出しを手伝ってくれたり
当日は窓ふきや掃除、もろもろの準備を手伝ってくれました。
本当にみんなに助けてもらいました。
まちこちゃん、ミミちゃん、タッキー、そして智太郎ありがとう!

特にまちこちゃんは今回の準備、および初日と二日目のお手伝いのため
全部で4泊して手伝ってくれました。
いやはや、まちこなしでは成し遂げられませんでした。
本当にありがとう!

実際にどんな展示になっているかというと
箱庭のようなものを作ってその中に久留和海岸から持って来た砂を入れて
小さなビーチもどきを作りました。
そこには打ち上げられているような感じで作品が並んでます。
ちょっとかわいいです。
みなさまも小さなビーチを見にぜひぜひ遊びに来て下さい!
後半3日間も楽しみたいと思いまーす。
| - | 06:39 | - | - |