photo
<< 祝宴続き | main | echo展 >>
目黒川の桜


実家の最寄り駅が中目黒だったので目黒川の桜は昔から
よく散歩しながらの花見をしましたが
今のような人出になったのは一体いつからなのでしょう?
川の横の道を普通の早さで歩くことが出来ない程の混雑ですが
みんなが集まりたくなるのも無理もないような見事な桜並木です。

去年末に実家が青葉台に引っ越したためさらに目黒川が近くなりました。
そのため今年は何度も桜の蕾の頃から川沿いの桜並木の下を歩きました。
膨らんだ蕾が咲き始めた頃、それが満開になった頃、
何度も見ている風景のはずなのにその度に違った感動がある気がします。

写真は早朝の目黒川。
まだ人もほとんどいなくて朝日が差し始めるかどうかという時間。
人がいてもいなくても桜は美しくその花を咲かせています。
まだ冷たい風が吹くこともあるけれど陽射しはあたたかです。
本格的な春がやって来ました。



| - | 13:35 | - | - |